☞ 初心者にオススメの便利ツール12選

ブログを半年で収益化するのは無理だって!【アクセス0が普通】

当ページのリンクには広告が含まれています。
記事タイトルとイラスト画像
  • URLをコピーしました!

今回は、

ブログを半年続けたけど、今日もアクセス0かぁ…。

ブログって本当に半年で収益化できるの?

そんな悩みや疑問にお答えしていきます。

自己紹介
この記事を読んで欲しい人
  • ブログを半年継続したけど「アクセス0」の人
  • 半年間のブログ運営で心が折れかかっている人
  • ブログ初心者さん

最初に本記事の結論からどうぞ。

ブログを開設して半年で「アクセス0」「収益0」はよくある話なので、焦る必要はありません。

ブログでアクセスを集めるためには、半年〜1年は必要だとよく言われますよね。

つまり、

あなたのブログがまだ「アクセス0」「収益0」なのは、むしろ「普通の事」。

その理由と、今後アクセスを集めて、収益化するためにやるべきことについて、この記事で詳しく解説します。

そして、半年経過したあなたはすでにすごいことを成し遂げていることにも気付くはずです。

それでは、一緒に稼げるブログへの道を見つけていきましょう。

目次

ブログを半年継続してもアクセス0は普通!

ブログを半年継続して、アクセスが0の日々が続くと不安になりますよね。

けど、

トム

安心してください。

他のブロガーさんもみんな同じです↓

アクセスの集まらない1番の要因は、

Googleなどの検索エンジンにサイトが評価されるまで半年くらいの時間が必要になるからです。

つまり、Googleからサイトを評価されていない段階では、あなたの記事が検索順位の上位に表示されることはありません。

そうなると、

トム

検索からの流入は0に等しい状態になるのは当然ですよね。

ブログを開設して、1ヶ月や2ヶ月でアクセスを稼いでいるブロガーさんの多くはSNSから集客しているはずです。

ここからは、半年継続してアクセス0でも「ブログを継続するべき理由」について紹介していきます。

アクセス0でもブログを継続するべき理由

半年継続してアクセス0でもブログを継続するべき理由は以下の3つです。

  • 半年経過すると徐々にアクセスが集まってくる
  • ブログを半年継続できた時点ですごいこと
  • 半年で稼いでいるのはごく一部の天才だけ
トム

それぞれ解説していきますね。

半年経過すると徐々にアクセスが集まってくる

よく先輩ブロガーは、半年経過したあたりからアクセスが集まってくるから大丈夫と言われますよね。

本当に大丈夫なのかなぁ…。

私もアクセスの少ない時期を経験しているので、その不安な気持ちはよくわかります。

下記のグラフは、私がブログを開設して1年間のアクセス数です。

トム

半年間は見事に低空飛行を続けていますよね(笑)

それでも、

コツコツ継続していけば、徐々にではありますがアクセスは集まってくるので安心してください

アクセスの急な増加について詳しくは、下記の記事をご覧ください。

ブログを半年継続できた時点ですごいこと

多くの人が参入するブログの世界ですが、開設して1年で9割程が挫折して辞めていく世界だと言われる厳しい環境です。

まずは、ブログを半年間継続できたのは、「本当にすごいこと」だと自分を褒めてあげましょう。

ちなみに私の個人的な見解では、

トム

半年で半分以上の人が辞めていく印象ですね。

長年継続されている他のブロガーさんも同じような意見です。

ブログを開設して半年の壁は、成功した多くのブロガーさんが経験済みです。

なので、

その壁を乗り越えて、諦めずにコツコツ継続していけば必ず道は開けます。

半年でアクセスを集めるのはごく一部の天才だけ

半年くらいブログを継続していると、周りのブロガーさんと「アクセス数」に差がでてきます。

冒頭でもお伝えしましたが、

トム

そんなSNSの呟きは、オール無視でOK

半年でアクセスを集める人は本当に「ごく一部の天才」だけです。

中には、本当にブログ初心者か疑わしい人もいるので注意しましょう。

なので、

そんな桁違いの能力を持った人や、素性の知れない人と自分を比較して一喜一憂するのはやめましょう。

自分のペースで1歩1歩前進していけば、いつかは必ず目的地に辿り着けます。

アクセス0の原因について

ブログは半年継続しても「アクセス0は普通!」だとお伝えしましたが、知らずに記事を書いているといつまで経ってもアクセスが増えない場合もあるので紹介しておきます。

  • YMYLジャンル
  • 競合の強いキーワード
トム

確認していきましょう。

YMYLジャンル

ブログはジャンル選びを間違えてしまうと、アクセスが集まらないどころか収益を発生させることが難しくなります。

特に、

YMYLのジャンルで個人ブログが検索上位を狙うのは至難の業です。

YMYLのジャンルでは、Googleから高い「権威性」や「専門性」を求められます。

個人のブログで、

トム

YMYLジャンルを選択していた場合は、ジャンル選びを見直しましょう。

YMYLについて詳しくは↓

競合の強いキーワード

記事を書くときのキーワード選定は、アクセスを集めるのに非常に重要になります。

なぜなら、キーワード選定の段階で検索上位を狙えるのか決まってくるからです。

企業サイトや強力な個人ブロガーさんが上位を独占しているようなキーワードで記事を書いても、弱小の個人ブログでは勝ち目がありません。

逆に、

トム

穴場のキーワードで勝負すれば検索上位は狙えます。

なので、キーワード選定にはじっくり時間をかけてください。

キーワード選定について詳しくは↓

アクセスを集めるためにやるべきこと

今後、アクセスを集めるための対策としてやるべきことは3つです。

  • 関連記事を増やす
  • 記事を書く前に記事構成をつくる
  • 過去記事をリライトする

順番にみていきましょう。

関連記事を増やす

1つの記事でユーザーの検索ニーズを解決するのではなく、サイト全体でユーザーの潜在ニーズまで満たしていけるよう網羅的に関連した記事を書いていくようにしましょう。

そうした記事同士を内部リンクで繋ぐことで、ユーザーの滞在時間アップが期待できます。

実際に、有益な情報と繋がっているサイトを訪問すると、次から次へと新しいページをクリックして読み進めてしまうのと同じです。

トム

必ず関連記事を書いたら、内部リンクで繋いでおきましょう。

記事を書く前に記事構成をつくる

ブログ記事を書く前には、必ず記事構成を作ってから執筆作業に入るようにしましょう。

ブログ記事の作成の流れ

  1. キーワード選定
  2. 潜在ニーズ、健在ニーズの深掘り
  3. イトル決め
  4. 記事構成ここ大事!
  5. 記事の執筆
  6. ディスクリプションの作成

ポイントは4番の記事構成です。

記事構成とは、家で例えると「骨組み」のようなものになるので、記事の執筆前に必ず準備が必要になります。

記事構成を作成するメリット
  • 読者の悩みやニーズを深掘りした記事が書ける
  • 記事執筆のスピードが上がる
  • SEOに評価される記事を作成できる

記事構成は、マインドマップGoogleのスプレッドシートなどを使ってブログの執筆画面とは別で作成してください。

いきなり本文の記事執筆を作成していた方からすると、非常に面倒で非効率に感じるかも知れません。

正直、

トム

私も最初は2〜3時間くらいかかってました

ですが、記事構成を事前に考えることで、文章全体の仕上がりが全然違ってきます。

ぜひ、1度取り入れてみましょう。

過去記事をリライトする

過去の記事は放置せずにリライトしましょう

効果的なリライトで記事の質を上げることにより、検索順位を押し上げることが可能です。

検索順位を上げて3位以内に表示されれば、アクセス数は大きく変わります。

リライトは、

トム

ユーザビリティを意識してリライトするのがポイントです。

記事のリライトについて詳しくは↓

検索順位チェックツールの導入

自動で毎日の検索順位を計測できるツールを導入しましょう。

というのも、ブログを開設して半年くらい経過すると、記事数も多くなるので毎日の検索順位のチェックは大変になってきます。

そこでおすすめしたいのが、「検索順位チェックツール」です。

有料にはなりますが、Windowsのパソコンを使っているなら「検索順位チェックツールGRC」、Macのパソコンなら「Rank Tracker」を使うのが一般的ですね。

作業時間の効率化はもちろんですが、

これから記事をリライトしながら検索順位を上げていくなら、必須のツールになります。

また、最近話題のクラウド型検索順位チェックツール「Nobilista(ノビリスタ)」について詳しくは、下記の記事をご覧ください。

ブログを開設して半年後からは「収益化」も意識する

ブログを開設して半年経過したら、稼ぐことを意識して以下の2つを取り入れましょう。

  • セールスライティングの勉強
  • ASPへの登録

セールスライティングの勉強

どれだけアクセスを集めても、

トム

セールスライティングのスキルがないと稼げません。

セールスライティングとは、

「商品」や「サービス」を購入してもらうことを目的として文章を作成することです。

セールスライティングを勉強しておけば、ブログのアクセスアップが売り上げに繋がります。

ぜひ、自分のブログに取り入れてみましょう。

おすすめの書籍は↓

SEOに強いライティングスキルの基礎を勉強するなら↓

ASPへの登録

ASPに登録していないのであれば、早めに登録しておきましょう。

ブログを収益化するには、

トム

ASPへの登録は必須になります。

私は、ブログを開設して半年間ASPに登録していなかったので、当然ブログの収益は0円でした。

その後、

ASPに登録して商品広告を貼ったところ、1ヶ月で初収益が発生しています

副業で稼ぐためにブログを開設したなら、とりあえず「A8.net」と「もしもアフィリエイト」の2つは登録しておきましょう。

ASPについて詳しくは

まずは月間5,000PVを目指そう!

「アクセス0」から目指すべき最初の目標は月間5,000PVにしましょう。

よくある1万PVを目標に掲げると、途中で心が折れてブログを辞めてしまう可能性があるからです。

私もブログを開設して半年の時点では、

トム

なかなかアクセスが伸びずに悩んでいた時期もありました

ですが、

コツコツ継続して記事を積み上げたことにより、1年3ヶ月で月間5,000PVまで伸びています。

まずは月間5,000PVを目指して頑張ってみて下さい!

月間5,000PV到達についての記事は↓

まとめ:ブログは半年で「アクセス0」「収益0」は普通!

本記事は、「ブログを開設して半年ならアクセス0でも大丈夫!理由と今後の対策」について解説してきました。

私も経験していますが、

ブログは半年運営したくらいでは、なかなかアクセスは伸びません

けれども、ブログを開設した当初を振り返ってみてください。

サーバー?」「Word Press?」「プラグイン?」そんな状態から半年頑張ってきた方が大半だと思います。

その頃と比べると、

トム

かなり成長してませんか?

成長を感じられるのであれば、それでOKです。

コツコツ継続して、改善を繰り返していけば必ず目標地点まで辿り着けます

諦めずに頑張りましょう!

でも、「一体いつまでアクセスゼロが続くの?」といった疑問をお持ちの方は、下記の記事もご覧になっていってください。

以上、最後までお付き合いありがとうございました。

記事タイトルとイラスト画像

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次