☞ 初心者にオススメの便利ツール12選

【ブログを1からやり直す】失敗しないために重要な3つのポイント

当ページのリンクには広告が含まれています。
記事タイトルとイラスト
  • URLをコピーしました!

全然PV増えないし、ブログを1からやり直したいなぁ…。

今とは全く別ジャンルのブログ立ち上げたいけど、どうすればいいの?

そんな悩みを解決していきます。

自己紹介
この記事の内容
  • 私の失敗談
  • ブログをやり直す前にやるべきこと
  • 失敗しないためのポイント
  • ブログを1からやり直す方法

最初のブログを失敗するのは本当によくある話」です。

ブログは簡単に始められますが、続けていくうちに「これじゃダメだな」と思うことばかりですよね?

私もその経験者の1人です。

ブログ初心者は、途中で躓かずに完璧に運営できた方が稀で、多くの方は「ブログを1からやり直す」決断に迫られていると覚えておきましょう。

本記事では、

そんな再出発を考えているあなたに、私が失敗から学んだ反省点や次のブログで失敗しないための秘策について紹介していきます。

失敗したからこそ語れる、リアルな経験をお届けしていくので、ぜひ最後までお付き合いください。

それでは本題に参りましょう。

目次

ブログは失敗してもやり直せるから大丈夫!

ブログは何度失敗してもやり直せるから大丈夫です。

今、活躍しているブロガーさんの多くも、失敗とチャレンジを繰り返しています。

ぶっちゃけ、

トム

1サイト目のブログで成功している人の方が少ない印象ですね。

ブログをやり直したい」と思った時点で、かなり成長しているので安心してください。

だって、1サイト目を作成するという行動に移しているわけですから。

本や動画で勉強しただけでは、気付けないことを経験しているはずです。

その経験を活かして、次のサイトで飛躍する準備をしていきましょう。

私がブログを1からやり直した理由

ブログを1からやり直した理由
  • ジャンル選定」と「サイト設計」の重要性を認識していなかった。

私が1度ブログをリセットし、1から始め直した背後には、とりわけ広告単価の低さというジャンル選定のミスと、全く考えていなかった「サイト設計」の存在がありました。

ここでは、それらの失敗談について深く掘り下げて解説していきます。

ジャンル選定

多くのブロガーさんが、「ブログで稼ぐならジャンル選びが大切だ!」って言っていますが、本当にその通りです。

実際に1つ目のブログでは、低単価の広告が多く、広告の収益を考えると不利なジャンルだったという事実に気が付くまで、思うように収益が上がらない理由がわかりませんでした。

何も知らないブログ初心者が、

トム

低単価のジャンルを選んでしまうのはよくある話です。

ブログジャンルは稼ぐための重要なステップで、

むやみにジャンルを選んでしまうと、労力に見合わない収益しか出ない可能性があります。

なぜなら、ジャンルによりASPに存在する広告の単価は大きく異なるからです。

商品を1つ売っただけで数十円〜数百円しか稼げないようなジャンルでは、どれだけコンテンツを充実させても大きな収益は期待できません。

そのため、新たにブログを立ち上げ、ジャンル選定から見直しを決断しました。

サイト設計

次は、「サイト設計」の問題です。

初めてブログを作成するとき、多くの人は内容をどう配列し、どのような流れで読者に情報を伝えるべきか、といったサイト設計まで意識しないで書き始めると思います。

私もブログを開設した当初は、

トム

サイト設計という単語すら知らない状態でした。

しかし、100記事を超えたあたりから、

「この記事は他の記事と関連していない」とか「サイト全体がバラバラになってしまっている」などと感じるようになっていきます。

その後、サイト設計について学習を始め、それがブログの成功にとって要の部分だということに気付かされました。

これからブログを始める方、既に始めている方、そしてすでにうまくいっている方も、改めてサイト設計の重要性を認識し、成功への一歩を踏み出してみてください。

「サイト設計」について詳しくは⇩

ブログをやり直す前に確認しておくこと

ブログをやり直す前に、

トム

次の3つは確認しておきましょう。

やり直す前の確認事項
  • 反省点を洗い出す
  • 現在のブログは残しておく
  • 新たなドメインで再出発

反省点(問題点)を洗い出す

ブログを「1からやり直す」際は、サイトの反省点を明確にする必要があります。

トム

再スタートの理由は何でしょうか?

それをはっきりさせ、どのような問題点があったのか、どのような改善点が必要だったのかを真剣に考察することが大切です。

可能な限り具体的に洗い出すことで、新たなブログで同じ間違いを繰り返さなくて済むようになります。

書きたいジャンルができたから」とか「ネタが尽きたから」という理由であれば、それぞれ何故それが問題になったのか、どう克服できるのかを詳細に考えることが必要です。

必ず反省点や問題点を改善してから再スタートするようにしましょう。

現在のブログはしばらく残しておく

どんな理由であれ、やり直す前の現在のブログはしばらく残しておきましょう。

特にブログ開設して半年以内であれば、書いた記事をGoogleのクローラーが認識できていない可能性もあり、急激に伸びる可能性があるからです。

なので、

半年から1年くらいは残しておいて、どのような進展をするのか見守っておくことを推奨します

とはいえ、サーバー代も余分に必要となってくるので、全く可能性を感じられない状態であれば削除してもらって構いません。

トム

そのあたりは自己判断ですね。

放置したブログサイトが気になる方は↓

新たなドメインで再出発

既存のブログとは全く異なるジャンルで「やり直す」のであれば、ドメインを新たに取得して再出発する方法がおすすめです。

そうすることで、完全に別のサイトを立ち上げることになります。

色々なジャンルの記事が投稿されているサイトよりも、専門性の高い特化型のサイトの方がGoogleからの評価も高くなるからです。

最初から雑記ブログであれば問題ありませんが、副業系のブログサイトがある日を境に料理系の記事で埋め尽くされたら、ユーザーさんもさすがに混乱してしまいます。

Word Pressの初期設定等が面倒かもしれませんが、

トム

思い切って新規ドメインでやり直しましょう。

ドメインについて忘れてしまった方は、下記の記事で復習しましょう。

ブログをやり直すデメリット

ドメインを再取得して、ブログをやり直す時のデメリットも正直にお伝えしておきます。

1からブログをやり直す最大のデメリットは、SEOからの評価「ドメインパワー」もリセットされてしまうことです

ドメインパワーとは、

Googleなど検索エンジンからの信頼度を示すサイトの評価基準で、「信頼性」「権威性」「コンテンツの質」「ドメインエイジ(サイトの運営年数)」等を総合的に評価した数値になります。

つまり、検索エンジンからの評価が白紙の状態から記事を書いて、検索上位を目指していかなければなりません。

簡単に言えば、

トム

もう1度「アクセス0」の過酷な半年を乗り切る必要があります

SEOについて詳しく学びたい方は、下記の記事をご覧ください。

ブログ初心者のよくある失敗

ブログ初心者のよくある失敗事例を3つ紹介します。

ブログ初心者のよくある失敗事例
  • 無料テーマで疲弊する
  • 自己流で記事を書く
  • サイト分析に時間を使い過ぎる

詳しい内容について順番にみていきましょう。

無料テーマで疲弊する

WordPressの無料テーマ「Cocoon」などは、無料とは思えないほど機能が充実しています。

しかし、

ブログ初心者がサイトのデザインや装飾等を、自分好みにカスタマイズしようとすると結構大変です。

正直、

トム

その作業だけで疲れてしまいます。

記事の作成が遅れる多くの原因は、サイトのデザイン、装飾等に時間を奪われて疲弊していることが多い印象です。

自己流で記事を書く

ブログに限らずですが、初心者が自己流を貫いて継続だけしても、成功する可能性は低いですよね。

「ブログ」=「継続力」と勘違いして、自己流で記事を書き続けても収益化するのは難しいでしょう。

他の人のブログを研究して自分のサイトに取り入れたり、SEOについて学んだことを実践できる素直な気持ちは大切です。

信念を持って記事を書くのは大切ですが、

中途半端に自己流を貫いて「アクセス0」で悩んでいるブロガーさんもいらっしゃいますね。

サイト(アクセス)の分析に時間を使い過ぎる

Googleサーチコンソールや、Googleアナリティクス等のアクセス分析ツールを使い過ぎて、記事の作成時間を確保できなくなってしまうことも多いのではないでしょうか。

ついつい、

トム

時間があると覗いてしまう気持ちはよくわかります。

また、記事数が増えてくると、必然的に調べる項目も増えてくるので、作業時間も多くなるのは仕方のないことです。

失敗しないために大切な3つのポイント

次のブログで失敗しないためには、「自己投資」をすることが大切です。

おすすめの自己投資
  • WordPressの「有料テーマ」を使う
  • SEOについて学習する
  • 検索順位チェックツールを導入する

順番に解説していきます。

Word Pressの「有料テーマ」を使う

稼ぐ目的でブログをやり直すのであれば、Word Pressの「有料テーマ」を購入しましょう。

基本的に有料テーマは「SEO対策」、「Word Pressのアップデートへの対応」、「サポート体制が充実している」など数多くのメリットがあるからです。

トム

ブログで稼ぐための機能が数多く備わっています。

あえてデメリットを挙げるなら、有料サービスなのでお金(1万円〜2万円くらい)が必要になることくらいですね。

よく使われている人気の有料テーマを5つ厳選したので参考にして下さい。

人気の有料テーマ

当ブログが使用しているテーマは「SWELL」になります。

購入については、下記の記事を参考にしてください。

SEOについての学習する

芸能人や有名人は例外として、ただ闇雲にブログの記事数だけを積み上げても、検索からの流入(アクセス)は期待できません。

検索からの流入を増やしてブログで稼ぐためには、SEOの知識は必須です。

SEOとは、検索エンジン最適化Search Engine Optimization)の略語になります。

簡単にいえば、

Googleなどの検索エンジンに評価してもらい、ブログの記事を検索上位に表示させることで検索流入やCV数を増やすための取り組みのこと。

SEOに関する情報はネット上に溢れかえっていますが、なかには古い情報や誤った情報もあるので、信頼できる書籍やスクール等で勉強することをおすすめします。

正しい知識とスキルを磨けば稼げるようになるので安心して下さい。

トム

稼ぐための「自己投資」ですね。

おすすめの「書籍」と「オンラインスクール」を紹介しておきます。

書籍で学ぶ

表紙がちょっと怪しいので心配になるかもしれませんが、SEOの基礎について学習するなら必ず読んでおくべき2冊です。

ストーリー形式で非常に読みやすくなっています。

スクールで学ぶ

私は現在オンラインスクールの「Withマーケ」に入会して勉強中です。

SEOの知識や基本は書籍で学習可能ですが、実際にブログで実践しようとすると難しいですよね。

スクールだと、

プロの講師の方から的確なアドバイスや有益な情報を頂けたりするので、成長速度が爆上がりします。

オンラインスクールであれば、時間のない社会人や主婦の方でも気軽に受講できるのでおすすめです。

Withマーケは、プロの講師による60分間の無料体験レッスンもあるので安心して使えます。

トム

2度と失敗したくない方」は、ぜひ下記の記事をご覧ください

公式サイトのリンクも貼っておきます↓

動画講義で時間と場所を選ばない!

検索順位チェックツールを導入する

検索順位の計測を自動で行ってくれるツールは、ぜひ導入しておきましょう。

はっきり言って、

検索順位チェックツールを使わずにブログで稼ぐのは無理に等しい行為です。

それくらい重要なツールの1つになります。

実際に、稼いでいるブロガーさんの多くが使用してます↓

検索順位チェックツールは、「GRC」「Rank Tracker」「Nobilista(ノビリスタ)」の3社の中から選んでおけば間違いありません。

「利用制限のある無料版」や「数日間の無料お試しサービス」なども用意されているので、ぜひチェックしてみて下さい。

Nobilista(ノビリスタ)」について詳しく知りたい方は↓

ブログをやり直す方法

ブログを1からやり直すには、

  1. 新規ドメインの取得
  2. Word Pressの初期設定

をする必要があります。

トム

順番にみていきましょう。

新規ドメインの取得

新たにドメインを取得するには、現在契約中のレンタルサーバーにアクセスして新規ドメインを取得します。

レンタルサーバーによっては、2つ目のドメインまで無料となっているサービスもあるので確認してみましょう。

ConoHa WING」をお使いの方は、下記の要領で新規ドメインを取得できます。

STEP
コントロールパネル左側の「ドメイン」をクリックします
STEP
ドメインリストの右端にある「ドメイン取得」から手続きに入れます。

あとは必要な項目を入力していき、

トム

Word Pressを開設しましょう!

Word Pressの初期設定

新規ドメインを取得してWord Pressを開設したら、Word Pressの初期設定が必要になります。

と言っても、ほとんどの方が忘れてしまっているかと思うので、下記の記事を参考にすすめてください。

Word Pressの初期設定が終われば、

トム

新規記事の作成をスタートしてもらって大丈夫です。

まとめ:ブログを1からやり直す

本記事は、ブログを1からやり直す方法について解説してきました。

ブログを最初からやり直す」という決断は決して容易なものではありません。

しかし、

失敗を受け入れ、それを糧にすることで、ブログは新たなステージへ進むことができます。

やり直す前のポイントを整理すると、

  • 反省点を洗い出す
  • 現在のブログはしばらく残す
  • 新規ドメインの取得

以上の3つが挙げられます。

これらのポイントを押さえて、

トム

一旦ブログをリセットすることで得られる経験は計り知れません。

失敗は成功のもとと言われるように、1度失敗しても「1からやり直す」ことで新たな価値を生み出せる可能性があります。

ブログをやり直す際にはこの記事を参考に、成功への1歩を一緒に踏み出しましょう。

以上、最後までお付き合いありがとうございました。

記事タイトルとイラスト

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次