☞ 初心者にオススメの便利ツール12選

ブログ1記事に10時間以上かかるのは当然!【時短のコツも紹介】

当ページのリンクには広告が含まれています。
記事タイトルとイラスト画像
  • URLをコピーしました!

今回は、

ブログ1記事にかける時間を短縮したいなぁ…。

ブログの記事って、みんなどれくらいで書き上げてるの?

そんな悩みや質問を解決していきます。

自己紹介
この記事を読んで欲しい人
  • 1記事書き上げるのに10時間以上かかる人
  • 他のブロガーさんの作業時間が気になる人
  • 記事作成のコツを知りたい人

もっと効率よくブログを書きたい…

でも、どうやって作業時間を短縮したらいいかわからないですよね?

私もブログ開設直後は、1記事に「10時間以上」かけて投稿してました(笑)

しかし、今では1記事あたり「6〜8時間(2024年7月時点では3時間)」程度で書くことができています。

それは、効率よく記事を作成するコツについて学んだからです。

そのおかげで、

月に8〜10記事くらいのペースで投稿できるようになり、1年間で「100記事」書くことができました。

本記事では、ブログ初心者さんが1記事にかかる作業時間についての悩みから、記事作成のコツについてもお伝えしていきます。

最後まで読むことで、あなたの「ブログ1記事にかかる時間の悩み」を解決するヒントが見つけられるはずです。

それでは、一緒に参りましょう。

目次

ブログ初心者が1記事書くのにかかる時間の平均

最初にお伝えしておきます。

ブログ初心者さんが、「1記事作成するに10時間以上」かかるのはよくある話です。

なぜなら、Word Pressなど触った事がないから。

その上、

  • SEO対策
  • キーワード選定
  • ASP
  • プラグイン

など、次々出てくる用語を自分で調べて作業していく必要がありますよね。

なので、

トム

当然のように時間はかかります。

でも、だからと言って、ダラダラと時間を使って記事を作成していては、いつまで経っても作業時間は改善されません。

無理のないペースで、1ヶ月に投稿する記事の目標を決めて作業していくようにしましょう。

急な用事や体調不良などで作業が遅れてしまっても、別の日でリカバリーしながら目標の記事数を書き上げていくイメージですね。

副業の場合、

ブログに費やすことのできる時間に限りがあると思うので、目安として1ヶ月で8記事くらい投稿して1年で100記事を目指すと良いと思います。

もちろん、すぐに慣れてスラスラ書けるようになる方もいらっしゃるので、そういった方は150記事、200記事を目指してもらって構いません。

あくまで年間100記事は、無理なくブログを継続できる目安としての数字です。

私がブログ1記事にかかる時間

文字数や内容にもよりますが、私の1記事にかかる時間は、だいたい6時間〜8時間くらいです。

私の作業時間の割合(現在)
  • 検索ニーズと潜在ニーズの深掘り 1時間
  • 記事構成 1時間
  • ライティング 3〜5時間
  • 画像編集 1時間

ブログを開設した当初は、

トム

12時間以上かかっていたので、だいぶ成長してますね(笑)。

ブログはコツコツ継続して、日々成長していけるかが重要になってくるので、他のブロガーさんと競争して疲弊しないように気をつけましょう。

他のブロガーさんも最初は苦労してます↓

ブログ初心者がやりがちな時間の浪費

ブログで記事を書き始めると、細かいことが気になってきますよね。

記事を書いている途中で「疑問に思ったことを調べる」のも大切ですが、そこから脱線して他のことに時間を取られてしまってはいけません。

特に注意したいのは⇩

時間の浪費パターン
  • SNSに時間を奪われる
  • 装飾や画像にこだわる
  • 細かい部分を気にし過ぎる
トム

順番にみていきましょう。

SNSに時間を奪われる

特にブログを開設した当初は検索からの流入がほとんどないので、SNSからの集客をメインにされているブロガーさんも数多くいらっしゃいます。

それ自体を否定するつもりはありませんが、

SNSに時間を取られてしまい、ブログ記事の作成が遅れていくようであれば本末転倒です。

SNSを使って集客していくのであれば、時間を制限するなど工夫して上手に活用していきましょう。

最近よく言われる、「SNS」×「ブログ」のメリットはかなり大きいのは確かですが、目標や目的との時間配分のバランスが大切ですね。

装飾や画像にこだわる

ブログを始めたばかりの頃は、

トム

おしゃれなサイトに憧れる気持ちめっちゃわかります。

でも、おしゃれなサイトにこだわり始めると、装飾や挿入画像にものすごく時間を取られますよね。

私もブログ開設直後は、画像選びで多くの時間を費やしてました。

なのに、1番大事な記事内容がスカスカな状態では…。

逆に、

少々地味なサイトであっても、ユーザーの悩みを解決できる記事があれば、間違いなく収益は発生します。

ブログの本質は「ユーザーの悩みを解決する」ことです。

まずは、オシャレなサイト作りよりも、良質な記事の作成に集中しましょう。

そうすれば、「収益」は後から必ずついてきます

細かい部分を気にし過ぎる

100点満点の記事を書いて投稿したい気持ちはよくわかります。

でも、投稿前に何度も書き直して多くの時間を使うのは、正直もったいないですよね。

修正を繰り返して丁寧に書くことも大事ですが、特に初心者であれば60点の出来で投稿して全然OKです。

もっと言えば、ブログ開設直後のアクセスの少ないうちは「30点」でも構いません。

なぜなら、

トム

誰もそんな細かい部分まで読んでいませんから。

トップブロガーさん達の記事であれば話は別でしょうけど。

とりあえず、

60点の記事で公開して記事の検索順位やPV数を確認しながら、ユーザーさんの反応をみてリライトした方がよっぽど効率的です。

記事の初投稿がまだ済んでいない方は、下記の記事を参考にしてください。

ブログ1記事にかかる時間を短縮するコツ

ここからは、ブログ記事の作成時間を短縮する具体的な方法を紹介。

ブログ初心者さんは、下記の5つを改善するだけで作業時間を短縮できます。

時間短縮のコツ
  • 記事の構成を先に考える
  • 有料テーマの導入
  • 毎日のブログを習慣化する
  • ブログツールを使う
  • 日常生活でメモする習慣をつける

順番に解説していきますね。

記事の構成を先に考える

記事を書く時、上から順番に思いつくまま書き進めている方はいらっしゃいませんか?

トム

実際に私がそうやって書いてました。

記事の構成もなく記事を書き進めていくと、きっと途中で迷子になってしまいますよね。

記事構成」=「その記事の地図のようなものなので、登山に地図なしで行って迷子になっているのと同じ状態です。

記事を書き始める前に、マインドマップ等を使って「記事の構成」に時間を使ってみましょう。

最初は違和感を感じるかもしれませんが、慣れてくるとスラスラと記事が書けるようになってきます。

キーワード選定はまとめて行う

記事を書く度にキーワード選定を行うのはやめましょう。

なぜなら、人は「複数の作業を短時間で切り替えて行うことが苦手」だと言われているからです。

マイクロソフトの研究機関であるマイクロリサーチによるデータでは、マルチタスクはシングルタスクと比較し、生産性が40%低下すると言われています。

引用元:https://rfc-partners.co.jp/column/multitasking/

なので、例えば月初めにキーワード選定をまとめて行い、あらかじめ10個くらいの候補をスプレッドシートなどで管理しておくと良いでしょう。

記事を書くときに、候補の中からキーワードを選ぶだけの状態にしておくのが理想ですね。

私の場合は、

トム

こんな感じ管理してます↓

キーワード選定について詳しくは、下記の記事をご覧ください。

毎日のブログを習慣化する

ブログは、コツコツ継続することで自然にライティングのスピードは上がります。

なので、

トム

まずはブログを習慣化するようにしましょう。

最終的には、「歯磨き」や「お風呂」といったレベルを目指すと楽になります。

最初は、

「1日最低15分パソコンを触る」などの小さなハードル目標を掲げて、乗り越えていく喜びを体感して下さい

そうは言っても、

ブログを習慣化するのは難しいよなぁ…

トム

そんな方には、「朝活」がオススメです。

ブログツールを使う

ブログの作業効率を上げる為のツールは数多く存在するので、積極的に使っていくべきです。

有料版・無料版と様々ありますが、無料版でも初心者には充分すぎるくらいの機能が備わっているものが多いので、色々試して自分が使いやすいツールを探しましょう。

トム

私が主に使っているのは、以下の9つになります。

  • アナリティクス
  • サーチコンソール
  • ラッコキーワード
  • キーワードプランナー
  • MozBar
  • Ubersuggest
  • Nobilista(有料版)
  • Canva(有料版)
  • AIライティングツール「ラクリン」(有料版)

上記の中でも、

今後のブログ運営の鍵を握るのは「AIライティングツール」になるので、早い段階で慣れておくと良いでしょう

記事執筆の時間を大幅に削減できるツールになるので、導入をおすすめします。

私の使用している「ラクリン」なら無料版もあるので、興味のある方は下記の記事をご覧ください。

日常生活でメモをとる

トム

日常生活でメモする習慣をつけましょう。

というのも、ブログのアイデアや記事のネタなどは、ブログ作業以外の日常生活で思いつくことも多々あるはずです。

そんな日常生活で頭に浮かんだ、どんな小さな気づきやアイデアでもメモで残しておくと、ブログ作業を効率化するのに役立ちます。

メモ帳を持ち歩くのが難しい方は、スマホの「メモ」に残しておけばOKです。

まとめ:ブログ1記事にかかる時間について

ブログを始めたばかりの方が1記事を仕上げる時間は人それぞれですが、効率よく作業を進めることで、貴重な時間を有効に活用できます。

本記事では、ブログ執筆における時間の浪費を避け、時間を短縮するのに必要な記事作成のコツについて紹介しました。

具体的には、下記の5つになります。

記事作成のコツ
  • 記事構成を先に考える
  • KW選定はまとめて行う
  • 毎日のブログを習慣化する
  • ブログツールを使う
  • 日常生活でメモをとる

これらのコツを上手く取り入れることで、初心者ブロガーも効率的にブログを作成することが出来るようになるでしょう。

今からすぐにでも出来ることもあるかと思うので、ぜひ実践してみて下さい。

副業としてのブログ作成は、本当に時間との戦いだと思います。

ですが、

トム

与えられた時間はみんな平等です。

限られた時間の中で、成果が出せるように日々改善していきましょう。

また、ブログ初心者が最初に目指すであろう「月間1,000PV」までの道のりは、下記の記事にまとめてあるので、ぜひご参照ください。

以上、最後までお付き合いありがとうございました。

記事タイトルとイラスト画像

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次