☞ 初心者にオススメの便利ツール12選

ブログジャンルが決まらない方必見!あなたにピッタリな【選択肢】とは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
記事タイトルとイラスト画像
  • URLをコピーしました!

今回は、

ブログのジャンルが決められない!
どうしたらいいの?

はやく記事が書きたいけどブログのジャンルが選べない!

そんな悩みを解決していきます。

自己紹介
この記事を読んで欲しい人
  • ブログのジャンル選びで迷っている
  • ジャンル選びのNG行動を知りたい
  • 得意分野はないけどブログを始めたい

最初にお伝えしておきます。

本記事は、

今からスタートされる初心者ブロガーさんに向けて、まずは1年間ブログの世界で生き残ることを目指して書いた記事です。

なので、最短で「10万円」稼げるジャンルを知りたい方は、離脱して他のサイトを探しましょう。

ブログのジャンル選びって大変ですよね

私もブログ開設当初、めちゃくちゃ悩んで決めてました(笑)

理由は簡単「失敗したくなかった」からです。

少なくとも、ここまで読まれているあなたも同じような気持ちで悩んでいるかと思います。

なかなかジャンルが決められない自分に対して、「向いてない」「やっぱ無理」といったネガティブな発想になる必要はありません。

多くのブロガーさんが似たような悩みを抱えています↓

私は、過去にジャンル選びで失敗して100記事以上無駄しましたが、無事ブログ運営3年目に突入。

そんな私の経験をもとに、ブログジャンルが決められない悩みを一緒に解決していきたいと思います。

ぜひ、最後までご一緒ください。

それでは、本題に入りましょう。

目次

ブログジャンルが決まらない主な理由

ブログジャンルが決まらなくて悩んでいる方は、まずその「悩みの原因」を探すことから始めましょう。

簡単な作業ではないのは確かですが、

とても大事なことなのでゆっくり時間をかけてでも、最後は自分で深掘りしていくようにしましょう。

とはいえ、何もなしではここで話が終わってしまいますので、私自身の経験から「悩みの原因」を3つに絞ったので紹介していきたいと思います。

ブログジャンルが決まらない主な理由
  • 最短で稼ごうとする
  • 失敗を恐れてしまう
  • 情報過多で動けない
トム

順番に解説していきますね。

最短で稼ごうとする

多くのブロガーさんがおっしゃっているように、

ブログを運営してお金を稼ごうと思うとかなりの時間がかかります。

おそらく、頭では理解している方も多いはずです。

でも、ブログ上級者の「最短で稼ぐブログジャンル選び」みたいなキャッチフレーズに惑わされると、迷宮に迷い込んで抜け出せなくなってしまいます。

正直、

トム

魅力的なフレーズではあるんですけどね(笑)

解決方法

1年くらいは収益0円だと割り切る。

ブログ運営には、それくらいの覚悟と時間が必要です。

でも、安心して下さい。

パソコンに不慣れなど素人だった私でも1年3ヶ月で、少ない金額ですが収益を発生させることが出来ています。

ブログはコツコツ続けることが大切なので、まずはブログジャンルを決めて始めてみましょう。

詳しい収益が気になる方は↓

失敗を恐れてしまう

おそらく、ブログジャンルが決められない方の半分以上がこの悩みだと思います。

トム

私も失敗するのが怖くて決められなかったタイプです。

「稼げないジャンルだったらどうしよう」「ジャンル選びを失敗して時間を無駄にしたくない」など、失敗を恐れて前に進めない方の気持ちはよくわかります。

ブログについて調べれば調べるほど、

ブログはジャンル選びで全てが決まる」と多くのブロガーさんが語ってますよね。

まぁ、上級ブロガーさん達のお言葉で非常に勉強にはなりますし、実際そうなんでしょうけど、ちょっとブログ初心者には厳し過ぎる言葉に感じます。

解決方法

考え方を変えて、

トム

失敗したらまたやり直せばいいや

ぐらいの気持ちでいないと、いつまで経ってもスタートラインに立つことすら出来ません。

ブログの知識やノウハウは確実に蓄積されていくものです。

例えば、1年後にブログジャンルで選択を失敗したことに気づいて、別のジャンルで2サイト目をスタートするとします。

でも、その2サイト目のスタートはブログの知識やノウハウ、経験を積んだ状態からの再スタートとなるので、ブログの成長スピードは桁違いなんです。

おそらく、

1サイト目のレベルまで半分以下の時間で到達出来るでしょう。

情報過多で動けない

副業ブームもあってブログに関しては情報量が多過ぎて、困惑している方もいらっしゃるかと思います。

簡単に色々なことが調べられる反面、

トム

どの情報が正しいのかを見極めるのが大変ですね。

解決方法

まずは、

お手本となるブロガーさんを1人見つけましょう。

そうしたら、その方のブログサイトの運営方法や考え方を参考にしていくのが良いかと思います。

ちなみに、私は有名ブロガーの「ヒトデさん」推しです(笑)

最初は、パソコンに不慣れだったためヒトデさんの出している「ゆる副業のはじめかた 」という本を開きながら作業させてもらいました。

ブログ初心者がジャンルを選ぶときのポイント

ここからは、ブログジャンルの選び方についてポイントを紹介していきます。

ブログジャンルを選ぶ時のポイント
  • YMYLには要注意
  • 過去を振り返る
  • 得意なことを選ぶ
  • 頑張りたいこと探す

YMYLは要注意

YMYLとは、「Your Money or Your Life」を略した言葉になります。

簡単に説明すると、

お金や健康といった人生に大きな影響を与えるブログジャンルの事です。

YMYLのジャンルを取り扱って、検索上位にランクインするのは至難の技(初心者には無理)なので、出来る事ならまず最初に選択肢から除外するべきでしょう。

ただし、

トム

高度な専門的な知識や権威性を持った方の場合は話は別です。

YMYLジャンルに関して詳しくは、下記の記事をご覧ください。

過去を振り返る

ブログジャンルを選択するにあたって、やっておいた方が良いことが1つだけあります。

それは、

今までの人生を振り返って、自分自身の棚卸し作業をする事です。

トム

いきなり意味不明ですよね(笑)

ちゃんと説明していきます。

これまでの自分の人生において、嬉しかったこと、楽しかったこと、得意なこと、大きな影響を受けた出来事などをリストアップしましょう。

その中に、友達や会社の人に教えてほしいと頼まれた経験などはありませんか?

それが、あなたの「強み」なんです。

この作業をすることで、本当の意味での自分自身の強みを知ることが出来ます。

人の情報に振り回されることなく、自分の得意な分野で記事を書くことで、1年後に生き残る確率は数倍にも跳ね上がるはずです。

ブログを継続するコツについては↓

得意なことを選択

人生の棚卸しをしたら、ブログジャンルに選ぶべき第1候補は「得意なこと」になります。

得意なことを選んだ時点で、他の初心者ブロガーさんよりも、その分野においては1歩リードした状態で始められるからです。

もちろん、そこから学び直したり、新しい知識や経験を積んでいく必要はありますが、大きなアドバンテージであるのは間違いありません。

ずば抜けて得意なことじゃなくても、

トム

他の人より少しでも得意なことでOKです。

ちなみに、私が運営する1つ目のアウトドア(キャンプ)のブログは「得意なこと」から選んで始めてます。

頑張りたいことを選択する

必死に考えても得意なことが見つからない場合は、「これから頑張りたいこと」や「興味のある分野」をブログジャンルに選択しましょう。

そうすることで、

学習意欲やモチベーションを維持することができるからです。

稼げるジャンルだからと言う理由だけでスタートすると、継続するのが非常に難しく1年後には消えていく方がほとんどです

最初の1年は、

トム

ブログの世界で生き残ることを目標に頑張りましょう!

どうしてもブログジャンルが決まらない場合

どうしても決まらない場合は、雑記ブログでいいので始めてみましょう。

雑記ブログとは、ジャンルを絞らずに記事を書いて投稿していくスタイルです。

収益目的なら特化ブログの方が有利なのは間違いないのですが、無理に1つに絞ることもありません。

それでも、

トム

頑張って3つくらいに絞ってからスタートしましょう。

そこから、徐々にアクセスの集まるジャンルに特化していけば良いのです。

最悪、ブログは0からやり直すことも可能なので、まずはチャレンジすることが重要になってきます。

ブログを0からやり直す方法については、下記の記事で紹介しているので興味のある方はご覧ください。

まとめ

今回は、ブログジャンルが決まらない原因と選ぶ時のポイントを紹介してきました。

<ブログジャンルが決まらない原因>

  • 最短で稼ごうとする
  • 失敗を恐れてしまう
  • 情報過多で動けない

<選ぶ時のポイント>

  • YMYLは要注意
  • 選ぶ前にやること
  • 得意なこと
  • 頑張りたいこと

ブログジャンルを選びは本当に重要です。

だけど、

トム

まずはスタートして失敗しながら学んでいく事も同じくらい重要だと思います。

山登りと一緒で山頂までの道のりは1つではないので、自信を持って1歩1歩足を前に進めていきましょう!

遠回りしても、再起不能の大怪我をしなければ大丈夫です。

ブログのジャンル選びが済んだら、さっそく下記の記事から「初投稿」に挑戦してみて下さい。

以上 最後までお付き合いありがとうございました。

記事タイトルとイラスト画像

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次