☞ 初心者にオススメの便利ツール12選

【甘えるな!】時間がないと嘆くブログ初心者がやりがちな行動5選

当ページのリンクには広告が含まれています。
記事タイトルとイラスト画像
  • URLをコピーしました!

今回は、

ブログ開設したけど、書く時間がなくて困ったなぁ…。

副業でブログ書く時間なんてある?

そんな悩みや疑問にお答えしていきます。

自己紹介
この記事を読んで欲しい人
  • 副業でブログを書く時間がない会社員
  • パート&家事に追われてブログが書けない主婦
  • 学業と遊びで忙しくブログを書く時間が作れない学生

ブログを始めたはいいものの、「忙しくてブログを書く時間がない」と感じていませんか?

多くのブログ初心者がこの壁にぶつかります。

でも、「本当に時間がないのでしょうか?

実は、多くの場合、時間の使い方を少し見直すだけで、ブログを書く時間を確保できるのです。

本記事では、時間がないと嘆くブログ初心者がよく陥る行動パターンと、その解決策を紹介。

あなたもこれを読めば、忙しい中でもブログを継続するための具体的な方法が見えてくるはずです。

それでは、早速本題に参りましょう。

目次

ブログを書く時間がない人の行動

副業としてブログを始めたものの、なかなか書く時間が確保できない人たちには、多くの共通点があります。

代表的な5つの行動パターンについて見ていきましょう。

ブログを書く時間がない人は
  • 休日は趣味に没頭する
  • ダラダラと残業する
  • 行きたくない飲み会や遊びへ参加する
  • すぐにYouTubeやSNSを見てしまう
  • 作業時間がバラバラ
トム

もし「グサッ」ときても、最後まで読み進めてくださいね。

休日は趣味に没頭する

当然ですが、多くの人が休日を利用してリフレッシュしますよね。

私も数年前までは「週末だ!出かけるぞ!」とかいって、毎週末のように趣味のキャンプや山登りに行っていたので、気持ちはよく分かります。

でも、もしかしたら「ストレス発散」を理由に、趣味の時間を多く取り過ぎていませんか?

ドキッ」とした方もいるはずです。

もちろん、

趣味を楽しむことは重要ですが、それをコントロールし、一定の時間をブログに割り当てることでバランスを取る必要があります。

たとえば、午前中は趣味の時間として、午後からはブログを書くことに集中するなど、休日の時間の使い方について見直す必要があるのかもしれません。

ダラダラと残業する

会社員にとって残業は避けがたいものですが、ダラダラと非効率な残業が多いと、ブログを書くエネルギーも時間も奪われてしまいます。

業務を効率良く終わらせるための時間管理や、仕事の優先順位付けを心掛けることが重要です。

例えば、仕事の目標を明確に設定し、計画的に行動することで、無駄な残業を減らし、ブログを書くための時間を作り出すことができます。

そして、1番大事なのはポイントは

トム

周りの同僚、上司の目を気にしないこと。

最初は勇気のいる行動かもしれませんが、慣れてくれば周りも気にしなくなります。

行きたくない飲み会や遊びへの参加

行きたくない飲み会や遊びへの参加は、ブログを書く時間を奪う一因となります。

社交的な行事に参加することは、人間関係を良好に保つ上で重要ですが、本意ではない飲み会や遊びに時間を使っていませんか?

行きたくないと思う飲み会や遊びへの断り方を学ぶこと、あるいは参加する際も「2次会は行かない」など時間を限定することが大切です。

そうすることで、空いた時間をブログ執筆に回すことができます。

YouTubeやSNSを見てしまう

帰宅して、ソファに座った瞬間からスマホでYouTubeやSNSへアクセスしてませんか?

そして、

トム

そのまま「寝落ち」なんて経験ありますよね(笑)

私も、気軽にアクセスできるYouTubeやSNSのおかげで、知らず知らずのうちに多くの時間を消費してました

この時間の浪費を避けるためには、帰宅したら「スマホを手の届く範囲に置かないようにする」など何かしら対策が必要になってきます。

また、時間を設定してロックがかかるようにするのも1つの方法です。

作業時間がバラバラ

ブログを書く時間が確保しにくい原因の1つに、作業時間が不規則なことが挙げられます。

これを改善するには、毎日または毎週決まった時間をブログのために確保するようにしましょう。

仕事終わりの固定された時間帯や、朝の早い時間など自分の生活パターンに合った時間を選び、それを習慣づけることが大切です。

例えば、

  • 朝5時〜7時までの2時間
  • 夜21時〜22時の1時間
  • 会社のお昼休憩の30分 etc.

といった感じで具体的に書き出すのが効果的ですね。

「ブログを書く時間がない」を解決する方法

ここでは、効率的にブログ作業を行うための方法をいくつか紹介していきます。

下記の5つを実践することで、より効率的にブログ運営ができるようになるでしょう。

5つの解決策
  • 優先順位を上げる
  • 1日の作業時間を決める
  • ブログの「目標」や「目的」を明確にする
  • 「ブログ」≒「仕事」と捉える
  • 朝の時間を活用する
トム

順番に解説していきますね。

優先順位を上げる

ブログを書く時間を確保するためには、まず「優先順位を見直す」ことが非常に重要です。

例えば、

毎日のスケジュールを見直して、無駄に費やしている時間(TV、YouTube、ネットサーフィン等)をブログの時間に充てることが考えられます。

実際にスケジュールを書き出してみて、どの時間帯に余裕があるかを確認してみてください。

具体的な手順としては、まずは1日の活動をリストアップし、それを「重要度」の高い順に並べます。

「ブログを書く時間がない」人の多くは、きっとブログの優先順位が低い位置にあるはずです。

なので、「ブログの時間」を優先順位の高い位置に配置することで、自然とそのための時間が確保されます。

習慣化することで、ブログを書くことが日常の生活として定着するでしょう。

1日の作業時間を決める

ブログに充てる具体的な時間を決めることも効果的です。

1日30分でも1時間でも、毎日一定の時間をブログ執筆に費やすと決めることで、少しずつ記事が進んでいきます。

重要なのは、

トム

ブログの時間を習慣化すること

時間を決めることで、その時間になったら自然とブログ執筆を開始するリズムが体に刻まれます。

最初は難しいかもしれませんが、1ヶ月くらい続けることで、ルーティーン化されるでしょう。

そして、

そのルーティーンが自分にとって無理のない範囲であるかを確認して、徐々に時間を伸ばしていくことが大切です。

ブログの「目標」や「目的」を明確にする

ブログを書く動機となる「目標」や「目的」を明確にすることは、時間を作るモチベーションを高める上で非常に重要です。

なぜ副業でブログを書き始めたのか、どんな成果を期待しているのかを具体的に定めることで、作業に対する意欲が爆上がりします。

目標が明確な場合、その達成のために必要な作業が具体的になり、時間管理をする際の指針となるでしょう。

自分自身に問いかけ、曖昧な動機ではなく、はっきりとした目標を設定することが大切です。

ブログの目標設定について詳しくは⇩

「ブログ」≒「仕事」と捉える

ブログを書く時間を確保するためには、ブログを「仕事」と捉えることが大切です。

本業の時間と同様に、ブログの時間も真剣に取り組むことで、作業の質と量が向上します。

副業としてブログを行っている場合、ブログ運営も収入を得るための一部として捉えることができますよね。

それなら、

トム

趣味の延長からのブログ運営から脱却してください。

「ブログの時間」を1つのタスクとしてカレンダーや行動リストに組み込み、その時間をしっかりと守るよう心がけましょう。

このようにブログを仕事の一環と捉えることで、日常生活の中での優先順位が上がり、時間をより効率的に使えるようになります。

さらに、しっかりと計画を立て、目標を持って取り組むことで、結果として質の高い記事ができる可能性が高まるでしょう。

ブログは趣味として楽しむこともできますが、仕事として取り組むという視点を持つことも重要です。

朝の時間を活用する

多くの成功したブロガーがお勧めするのが、朝の時間を最大限に活用することです。

まずは、早起きすることで得られる時間を活用してみましょう。

朝は脳がリフレッシュされており、集中力も高まるため、効率的に作業を進めることができます。

最初は、毎朝特定の時間に起きて30分から1時間をブログの時間に充てるといった具体的な方法が有効です

このように朝の時間を活用することで、1日のスタートをポジティブに切ることができ、他の業務にも良い影響を与えます。

さらに、この習慣を続けることで、1月あたりの執筆時間が大幅に増えるため、記事の生産性が向上するでしょう。

トム

私も「朝活」おすすめ派ですね。

「朝活」についてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

ブログの有料ツールを導入して「時間を買う」

ブログ運営において時間は非常に貴重です。

特に副業としてブログを始めた場合、本業の業務や家庭の事情など、時間を割くのが難しい状況も多々ありますよね。

そんな時、有料ツールを導入することで作業効率が向上し、「時間を買う」ことが可能です。

お金が必要にはなりますが、長期的に見ればその価値は計り知れません

トム

私がおすすめしたい有料ツールは下記の3つです。

ブログ運営におすすめの有料ツール
  • WordPressの有料テーマ「SWELL」
  • 検索順位チェックツール「Nobilista」
  • AIライティングツール「ラクリン」

詳しく見ていきましょう。

WordPressの有料テーマ「SWELL」

「SWELL」は、「デザイン」と「使い勝手の良さ」、その両方を兼ね備えた有料テーマとして非常に人気があります。

SNSでも多くのブロガーさんから支持されてますね。

初心者でも扱いやすく、美しいデザインが多数用意されているため、時間をかけなくてもおしゃれなサイトにカスタマイズできます。

また、SEOにも優れているテーマで、サイトの検索エンジンでの視認性を高めるための機能が多く含まれている点も見逃せません。

これにより、効率よくアクセス数を増やすことが期待できるため、あなたのような多忙な副業ブロガーには特におすすめのテーマです。

詳しくは公式サイトへ

SWELL – シンプル美と機能性両立を両立させた、圧巻のWordPressテーマ

検索順位チェックツール「Nobilista」

記事毎の検索順位チェックは、ブログ運営において避けて通れない道ですよね。

ただ、記事の数が多くなってくると、手動で確認するだけで膨大な時間を取られてしまうのも事実。

「Nobilista」はその作業を自動化し

トム

時間の節約に大きく貢献します。

キーワードごとの検索順位を簡単に確認でき、競合他サイトとの比較も可能です。

これにより、

どのキーワードを強化すべきか直感的に判断できるため、効率的なSEO対策が行えます。

30〜50記事くらいを目安に導入を検討してみましょう。

検索順位チェックツール「Nobilista」について詳しくは、下記の記事をご覧ください。

AIライティングツール「ラクリン」

記事を書く際、最も時間がかかるのが「記事構成」と「文章の作成」ですよね。

AIライティングツールは、これらのプロセスをサポートするツールで、記事の下書きから編集までを効率化。

特に、文章の生成をAIが担ってくれるため、記事作成にかかる時間を大幅に短縮できます。

その中でも「ラクリン」は、

トム

記事作成に特化したAI機能を搭載しているのが嬉しいポイント

AIが提供した内容を元に、自身の言葉でブラッシュアップするだけで良いので、作業の負担がめちゃくちゃ軽減されます。

無料のお試しプランもあるので、興味のある方は公式サイトをご確認ください。

「ラクリン」公式サイトへ

まとめ:なぜ、ブログを書く時間がないのか

時間が限られている中でブログを書くことは確かに大変ではありますが、無理だと諦める前に、日常の行動パターンを見直すことから始めてみましょう。

本記事で挙げたような「時間の浪費」を探し出し、それを「ブログ作成の時間」に振り分けることが重要です。

趣味の時間やSNS、YouTubeの利用時間を少し削減し、ブログ運営に充てるだけでも、質も量も向上するはずです。

さらには、優れたブログ関連の各種有料ツールを活用して作業効率を上げ、限られた時間を最大限に活かしましょう

ブログを成功させるためには、

トム

何よりも「継続」することが大切です。

小さな1歩を積み重ねることが大きな成果につながると覚えておいてください。

また、ブログの収益化にお悩みの方は⇩

以上、最後までお付き合いありがとうございました。

記事タイトルとイラスト画像

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次