☞ 初心者にオススメの便利ツール12選

SWELLのデメリット5選!ブログ初心者向けに忖度なしで解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
記事タイトルとイラスト画像
  • URLをコピーしました!

今回は、

SWELLのデメリットも正直に教えて欲しいなぁ。

SWELLって本当にメリットしかないの?

そんな悩みや疑問にお答えしていきます。

自己紹介
この記事を読んで欲しい人
  • SWELLを購入しようか悩んでいる人
  • テーマの乗り換えを検討されている人
  • 評判が良過ぎてSWELLを疑っている人

有料テーマの「SWELL」と聞くと、その使いやすさや高いデザイン性から興味を持たれる方も多いのではないでしょうか。

特にブログ初心者にとって、使いやすさや効率性は何より重要なポイントです。

でも、どんなに魅力的なテーマにもデメリットは存在します。

なので、本記事では、購入前に知っておいた方が良い「SWELL」のデメリットを詳しく解説します。

加えて、

「SWELL」のメリットについても触れていきますので、それらを総合的に判断し、最終的に自分にとって最適な選択ができるようお手伝いいたします。

実際に使っているユーザーの声もお届けするので、良いところ、悪いところをしっかり理解した上で、購入の判断材料にしてください。

それでは、まずは「SWELL」とは何か、その基本情報から見ていくことにしましょう。

目次

有料テーマ「SWELL」とは

画像引用:SWELL
販売会社株式会社LOOS
開発者了さん
販売価格17,600円(税込)
支払い方法クレジットカード( VISA / Master / AMEX / JCB )
ライセンス100%GPLテーマ(複数サイトで利用可)
発売日2019年3月
「SWELL」公式サイトhttps://swell-theme.com/
参照:公式サイト
トム

「買い切り型」なので安心して使えます。

SWELLのデメリット

SWELLは高機能で人気のあるWordPressテーマですが、いくつかのデメリットも存在します。

以下に、代表的なデメリットを挙げました。

SWELLのデメリット
  • 値段が高い
  • 利用者が多くデザインがカブる
  • 中級者以上には向いていない
  • 使わない機能も多い
  • デザイン沼にハマる

順番にみていきましょう。

値段が高い

SWELLはその機能の豊富さと使いやすさゆえに、多くのユーザーに支持されています。

しかし、他の無料や低価格のテーマと比較すると、SWELLはやや高めの価格設定となっているのも事実です。

買い切り型のテーマであれば、10,000円〜15,000円くらいが相場になります。

正直、

トム

17,600円の買い物は勇気入りますよね。

特にブログ初心者にとっては、初期投資として大きな負担になるかもしれません。

この価格が自身のブログ運営に見合ったものかをよく検討する必要があります。

利用者が多くデザインがカブる

SWELLは人気のテーマであるため、利用者が非常に多いです。

そのため、

他のブログとデザインが似通ってしまう、いわゆる「デザイン被り」が発生してしまいます。

ブログ初心者であっても、他のブログとの差別化を図りたい場合、この点はデメリットになってしまうでしょう。

オリジナリティを求めるなら、カスタマイズが必要ですが、それにはさらなる勉強や時間が必要になるので注意が必要です。

中級者以上には向いていない

SWELLは、初心者でも使いやすいように設計されていますが、中級者以上のユーザーにはそのシンプルさがかえって物足りないかもしれません。

特にコードを自分で書いたり、深いカスタマイズを行いたいと考えている方には、機能面や柔軟性が不足していると感じることがあるでしょう。

多機能ながらも、やや初心者向けに特化しているため、上級者には満足感が得られにくい可能性があります。

そもそも、

トム

結果出してる上級者はテーマの乗り換え自体検討してないでしょうね。

使わない機能も多い

SWELLは多機能で便利な反面、すべての機能を使いこなせるかどうかは別の話です。

特にブログ初心者にとって、どれほどの機能が実際に必要かは個人差が大きいですね。

たくさんの機能があるため、初めはどれが必要でどれが不要かを判断するのが難しく、無駄に感じることもあります。

また、多機能ゆえに複雑になりがちで、使いこなせない機能が増えることで、かえって混乱する原因になることもあるでしょう。

デザイン沼にハマる

SWELLは、デザインのカスタマイズに凝り始めると「デザイン沼」にハマる可能性があります。

多くのSWELLユーザーさんが

トム

「デザイン沼」にハマってますね(笑)

サイトをより良くしたいという気持ちは大切ですが、デザインに時間をかけ過ぎると本来の目的である記事の執筆やコンテンツの質を上げることが疎かになることがあります。

カスタマイズに夢中になりすぎないよう、自分の中でバランスを取りながら進めていくことが大切です。

SWELLのメリット

さて、ここからはSWELLのメリットについてもお話ししていきますね。

SWELLのメリット
  • ブログ初心者でも使いやすい
  • 他テーマからの移行が簡単
  • 時短になる
  • アップデートが頻繁にあり安心
  • 最低限のプラグインでOK
  • 複数のサイトで使用できる

詳しく解説していきます。

ブログ初心者でも使いやすい

ブログ初心者がテーマを選ぶ際、操作性や使いやすさは非常に重要です。

SWELLは、

その直感的な操作性と簡単に使いこなせるデザインで、初心者でもすぐに基本を理解し、記事を書き始めることができるのが大きなメリットになります。

やっぱり、

トム

使いやすさが1番の魅力ですね

実践的なノウハウや、初心者向けの豊富なサポート資料も用意されているため、初めての方でも安心して始められるでしょう。

他テーマからの移行が簡単

テーマを変更する際の最大の懸念は、既存のコンテンツやレイアウトが崩れることですが、SWELLは他のテーマからの移行が非常にスムーズです。

SWELLには移行ツールが用意されており、「乗り換えサポートプラグイン」を使えば一時的に記事のデザイン崩れを防ぐことができます。

テーマ移行後に、落ち着いて記事のリライトすればいいので精神的にめっちゃ楽ですね。

SWELLの「乗り換えサポートプラグイン」について詳しくは、下記の公式サイトでご確認ください。

WordPressテーマ「SWELL」

時短になる

ブログ運営において作業効率は重要ですよね。

SWELLは、

効率的な機能を数多く備えており、ブログを書く時間を大幅に短縮することが可能です。

直感的にデザインを変更できるため、記事作成の効率が向上します。

トム

時間を無駄にせずに魅力的なブログを作成できますよ。

アップデートが頻繁にあり安心

テーマは定期的にアップデートが提供されることで安全性と機能性が維持されます。

SWELLは開発者による頻繁なアップデートが行われており、最新のWordPressバージョンやセキュリティ対策にも対応しているので安心です。

ユーザーからのフィードバックを反映した改善も行われるため、常に最適な状態でブログ運営を続けることができます。

最低限のプラグインでOK

多くのテーマでは、様々な機能を追加するために複数のプラグインが必要となりますが、SWELLはそのような手間を削減できます。

SWELL自体が豊富な機能を内蔵しているため、追加プラグインの数を最小限に抑えることが可能です。

マジで、

トム

余計なプラグインは一切必要ありません

これにより、サイトのパフォーマンスが向上し、管理の手間も軽減されるのが大きなメリットです。

複数のサイトで使用できる

SWELLを購入すると、1つのライセンスで複数のサイトに適用できるため、コストパフォーマンスが非常に高いですね。

例えば、

雑記ブログとビジネス用のサイトを別々に運営している場合でも、追加費用をかけることなく1つのテーマで統一できるのが魅力です。

これにより、サイトのデザインやユーザーエクスペリエンスの一貫性を保ちながら、効率的に複数サイトを管理できます。

SWELL購入前にお伝えしたいこと

SWELLは、ブログ運営を強化するための強力なツールですが、購入前にお伝えしておきたいことが2点あります。

購入前にお伝えしたいこと
  • 簡単には稼げない
  • 慣れるまでに時間はかかる

これらのポイントを知ることで、後悔しない選択ができるでしょう。

簡単には稼げない

多くの初心者ブロガーが有料テーマを購入すればすぐに稼げると期待してしまいますが、現実はそう甘くありません。

SWELLは確かにSEOに優れたテーマで、見栄えの良いオシャレなブログを簡単に作成できます。

ですが、ブログで収益を上げるためにはコンテンツの質や量、ユーザーのニーズに合わせた記事作成など、多くの要素が必要です。

当然ですが、

トム

それには多くの時間と労力がかかります。

SWELLを使えば簡単に稼げるというわけではなく、あくまで成功のための1つのツールに過ぎません。

慣れるまでに時間はかかる

SWELLは使い勝手が良いテーマとはいえ、初心者にとっては初めて触る機能や設定が多く、戸惑うこともあるでしょう。

特に、自分だけのブログデザインを作るためには一定の学習と試行錯誤が必要になってきます。

ブログ初心者が、最初から簡単に使いこなせるほど甘くはありません

とはいえ、

操作に慣れるまでに少し時間はかかりますが、その過程で自分のスキルも自然と身についていくので安心してください。

最初は手探りでも、徐々に使いこなせるようになり、自分のブログに個性を反映させることができるようになります。

これらのポイントを踏まえ、自分に合った方法でブログを楽しみながら運営できるよう努力することが収益化への近道です。

SWELLユーザーからの評判(SNSより)

SWELLユーザーの「X(旧Twitter)」での投稿をいつくか貼っておきました。

トム

参考にしてください。

良かった人の意見

残念だった人の意見

SWELLをオススメしたい人

記事タイトルとイラスト画像

私がSWELLを全力でオススメするのは、ブログ開設直後、もしくはこれからブログを始めようとしている方です。

理由は簡単。

トム

ブログ開設〜数ヶ月間が1番キツいからですね。

ブログ開設直後は

  • SEO対策についての学習
  • プラクインの導入
  • アクセス分析ツール設定

など、時間のかかる作業が山ほど待ち受けています。

それに加えてさらに、記事執筆やサイトのデザインに「時間」と「労力」を投資できますか?

その答えがYESであれば、他テーマで運営してもらって問題ありません。

でも、

パソコン苦手だから自信ないなぁ…

そんなに副業に割ける時間ないかも…

そんな方は、SWELL代「17,600円」を自己投資に使って、効率よくブログを運営していくことをおすすめします。

詳細については⇩

SWELL – シンプル美と機能性両立を両立させた、圧巻のWordPressテーマ

まとめ:SWELLのデメリット

本記事では、SWELLのデメリットについて詳しく解説しました。

一見すると高いコストや多機能故の複雑さなど、いくつかのハードルがありますが、これらのデメリットを事前に理解し、適切な対策を講じることで、SWELLを最大限に活かすことができます。

特に、

スキマ時間を有効活用して副業を始めたい方には、時間管理や効率化の方法を取り入れることで、SWELLの利点を活かしながらデメリットを最小限に抑えることができるでしょう。

SWELLを選択することで、

トム

ブログ運営がきっと楽しくなりますよ

SWELLの購入方法について詳しくは、下記の記事で解説してあります。

ぜひ、寄り道していってください⇩

以上、最後までお付き合いありがとうございました。

記事タイトルとイラスト画像

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次